« 栗田智仁パイナップルの学名 | トップページ | 栗田智仁のパイナップルアイスクリーム »

2011年2月17日 (木)

栗田智仁はパインの種類にびっくりです!

パイナップルにはどの位の種類があると思いますか?

聞いたらびっくりしますよ!!パイナップルは鑑賞用を含めるとなんと、2000種類もあるんですよ。知ってましたか?栗田智仁この数字にはびっくりです。

有名なのは姫パイン、ミニパイン、花パイン、ナツヒメ等があります。

栗田智仁は、スーパーでパイナップルを買いますが、いつも食べているパインは、スムース・カイエンというパインですよねきっと。

その内食用は106種類もあります!品種系統では200品種あると言われているのです!カイエン郡、クィーン郡、レッドスパニッシュ郡、ブランコ郡、アマレロ郡の5郡に大別されるのです。沖縄で栽培されているのは、ハワイ系・タイ系などでカイエン郡に属しているんだよ♪

パイナップルの種類って色々あるけど、その中で少し紹介しますね。

◆ スムース・カイエン

世界中で一番有名な品種がこのスムースカイエンなんです。なぜ一番有名かと言うと、世界で一番生産されているといわれているのですよ♪この種類に属している品種のパイナップル(パイン)が沖縄本島、また石垣島などでも栽培されているんですが、“N67-10”という品種で、果汁がたっぷりあって、酸味、甘みがちょうどいい美味しいパイナップル(パイン)なんです♪

◆ ボゴールパイン

別名『スナックパイン』と呼ばれ、最近ではとっても有名で、人気の種類。手でちぎって食べれる不思議なパイナップル(パイン)としてとっても人気なんです♪スナックのように手でちぎって食べる不思議なパインは、糖度が高くて、酸味が少ないパイナップル(パイン)なんです。芯まで食べられるパイナップルで、水分は少なめですが、甘くて美味しいパインです。葉にギザギザのトゲがあるのが特徴です。旬の時期は石垣島では4月~5月、沖縄本島産は7月に出てきます。

◆ ソフトタッチ

別名『ピーチパイン』と呼ばれ、ピーチという名前の通り、ほんのり桃の香りがするパイナップル(パイン)なんです♪酸味が少なく、ピーチ(桃)のように甘いパイナップルで、とても人気があります。果肉は白っぽい色なので、“ミルクパイン”や“クリームパイン”とも呼ばれています。品種はソフトタッチというのですが、1999年にソフトタッチは登録されました。ピーチパインは、果皮の部分は赤みがかかっています。一玉は少し小さめです。収穫時期は5月頃~6月中旬頃です。

◆ サマーゴールド

サマーゴールドは、新しい品種で、2004年に登録されました。サマーゴールドはクリームパイン「McGregor ST-1」を交配して作られたものなんです!果実の表面は黄色をしています。収穫時期は8月が主で、特徴は果実が軽く、表面が黄色なのが特徴です。

◆ ハニーブライト

ハニーブライトは2001年に登録された、新しい品種のパイナップルです。ハニーブライトも品種改良のパイナップルで、形はスナックパインにそっくりですが、ハニーブライトは葉にトゲがありません。味は蜜が多く美味しいパイナップル(パイン)です。

◆ ゴールデンパイン

ゴールデンパインはゴールドパインとも呼ばれていますが、デルモンテ社が改良した品種なんです。糖度がとても高く、すっごい甘みがあるパイナップル(パイン)です。果肉がとっても黄色をしていてとても美味しそうな色のパイナップルです。甘みがとても強いので、ジュースにも使用されています。種類はスムースカイエンの仲間です♪

◆ スウィーティオパイナップル

スウィーティオパイナップルは有名なので、皆さんも聞いたことがあると思いますが、ドール社のスウィーティオは酸味があまりなく、甘みがとても強く香りもいいのでとても人気のパイナップルです。栽培は主にフィリピンで栽培されています。この種類もスムースカイエンの仲間です。

« 栗田智仁パイナップルの学名 | トップページ | 栗田智仁のパイナップルアイスクリーム »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1350168/38906649

この記事へのトラックバック一覧です: 栗田智仁はパインの種類にびっくりです!:

« 栗田智仁パイナップルの学名 | トップページ | 栗田智仁のパイナップルアイスクリーム »