« パイナップルミント | トップページ

2011年6月 6日 (月)

酢豚のパイナップル効果

素敵なコラボ

酢豚の中にパイナップルがなぜ入っているのか食べるたびに疑問に思いませんか?? 酢豚自体は嫌いじゃないけど、パイナップルが入ると・・・・。 栗田智仁もパイナップルの入っている酢豚は苦手。 なぜ??って思います。 これについて、きちんとして理由があるんです。 今日は酢豚とパイナップルについて話をします。 日本では果物を温めたり、おかずをして食べる習慣がないです。 だから酢豚のように果物を温かくすると抵抗感があります。 しかし、パイナップルをいれることによって料理としていい効果になるんです。 それはパイナップルには消化吸収をよくする効果があるんです。 他にたんぱく質を分解する能力に優れているので、豚肉のたんぱく質をしっかり吸収してくれるんです。 パイナップルにはブルメリンっていう酵素が含まれていて、これによって肉をやわらかくするんです。 このブルメリンは高熱で役割や効果が薄くなってしまうので、酢豚には生のパインが最適なんです。 栗田智仁生のパインだったらいけるかも。 生温かいのがだめなのかもしれない・・・・。

ブルメリンとは?

先ほど話しをした、パインに入っているブルメリン。 これって一体何??って思いますよね?? よく、パイナップルを大量に食べたりすると舌がピリピリするじゃないですか?? これはブルメリンの正体なんです。 たんぱく質を分解する作用が強すぎて起こるんです。 ブルメリンはこれほど強力なんです。 他にも、怪我や捻挫、関節炎などの痛みを抑える作用があります。 腸内の腐廃物を分解作用があるので、下痢や消化不良にも効果を発揮するんです。 ということは、酢豚は体にいい食べ物ですね。 栗田智仁も今度中華調理を食べるときは酢豚定食にしようかな!!!

« パイナップルミント | トップページ

コメント


ちょっとした、ドキドキがほしいな
http://n80yex9.love.chu-g.net/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1350168/40285733

この記事へのトラックバック一覧です: 酢豚のパイナップル効果:

« パイナップルミント | トップページ